薬剤師の求人は年々増えていってる

薬剤師の求人は年々増えていってる
薬剤師の求人は年々増えていってる

ドラッグストアで積極化しているパートの薬剤師の求人

薬剤師の求人では、大手のドラッグストアで採用を強化している状況があります。大手のドラッグストアでは消費税増税後も既存店売上げが前年を上回るところが多くなっています。そのため、今後も新規出店を増やしていく流れが出ています。しかし、ドラッグストアが新規出店をする場合には、薬剤師がいないと店舗をオープンできなくなってしまいます。そこで、大手のドラッグストアでは様々な求人広告媒体で薬剤師の募集を行って対応をしています。

現在、ドラッグストアでは第1類の医薬品の販売は、薬剤師の説明を受けないとできないようになっています。また、ドラッグストアの店内には調剤コーナーを併設するところが増えています。そのため、ドラッグストアにおける薬剤師の役割は以前よりも高まる状況があります。しかし、既存の薬剤師の多くは病院や調剤薬局での勤務を優先する傾向があるため、ドラッグストアには中々人材が集まらないのが現状となっています。そこで、ドラッグストアでは子育てのために薬剤師に仕事を離れていた人をパートとして積極的に採用する動きが出ています。